ロジクール ワイヤレス イルミネートキーボード K800

画像

わるつが欲しい欲しいと騒いでいた光るワイヤレスキーボード(K800)が発売になりました。

今使っているキー坊を購入してから3ヶ月しか経ってないのにまた買うのか!

っと自分でも呆れるくらいなので購入は見送る予定だったのですが、

画像


↑この今使ってるキー坊さんはコンパクトで艶艶でデザインも良いのですが、

キーとキーの隙間がほとんど無いし、キーが艶艶ですべるすべるすべる!隣のキーを誤打しまくる!

慣れればどうにかなると思ってましたが、どうにもなりませんでした。

キーをじっくり見ながら打てばってそんなキー坊はキー坊にあらず!


そんなワケでK800のサイトを恨めしそうに眺めて価格を毎日チェックしていたら

7千円台で買えるショップが出てきたのでポチってしまいました。

新製品は初期不良など心配な面をありましたが、この製品は海外版がすでに発売されていて

日本版はEnterキーの大型化とBackspaceがEnterの真上に変更など

若干の変更点があるだけなので大丈夫と判断しました。

そして発売日は10月1日の予定だったのですが…










画像


今日届きました~~~!  そして箱でかい~~ヽ(;´Д`)ノ

では開封します。

画像


緩衝材もちゃんと入ってます。ちなみにこれ佐川の札幌店から関東のわるつの家に届きました。

東京のショップで購入したのですが、どうゆうことなんだろ?

発売日前の製品だからメーカーの都合なのか?ま、送料は無料だったので別に良いのですが

発送の通知メールが着てから商品の到着まで2日かかりました^^;

さ、次です。
画像


パッケージは普通ですね。

画像


と思ったら2重でした、さすがロジクール。

画像


キー坊の下に保証書、説明書、無線レシーバー、USBの延長コードと充電用のUSBコード。

ドライバーCDROMは付いてませんでしたがXPのわるつのPCはそのまま使えました。

画像


ちょっと注目して見て欲しいのがUSBの形状。良く見たら充電用のプラグはマイクロUSBでした。

画像


画像


マイクロUSBって初めて見た~。間違えてミニUSBをねじ込む前に気がついて良かった。(゜д゜)

画像


本体自体に傾斜があるから付いて無いと思ってましたがスタンドがちゃんと付いてて良かったです。

画像


前のキー坊と比較、スリムコンパクトタイプと比べるとさすがにデカイ。

画像


一般的なフルキー坊との比較。大きさは大差ないですね。


画像


K800は充電式なのでそれなりに重さがあります。

PS3の振動無しコントローラーと振動有りコントローラーくらいの差がありますw

画像


立つには立つのですが息を吹きかければ倒れそうなくらい安定感がありませんw

画像


さて、これからが本番ですよ。↑まだキー坊の電源入れてません。青い光は別の照明です。

画像


光は5段階調整です。↑は光最小

画像


↑電源オン状態、キー坊に手を近づけると、、、↓

画像


モーションセンサーで手を近づけると光って離すと消えます。↑は光最大

画像


↑実際の作業時はこんな感じになります。圧倒的に文字が見やすくなりました。

画像


部屋を明るくするとこんな感じです。旧キー坊はPS3用にしました。


肝心のK800の感想は

キーストロークは浅くもなく深くもなく中間な感じです。

キーの表面が少しザラッとしていて滑る事もなく、ベトベトしなくて良さそうです。

キー同士の隙間が十分あるので謝って隣のキーまで押す事はないと思います。

キーを押したときの音ですが、静かな方だと思います。

Enterキーだけは少しカチャっとハッキリとした音が出ます。

(補足 Enterキー以外のShiftやSpaceキーも音はカチャ音がします、特にEnterは安っぽい音です。)

キーを押した感触は軽いのに跳ね返りが心地良いです。

以上、ロジクールの回し者みたいにベタ褒めですが本当に素直な感想です。

ブラインドタッチも出来ないわるつにとっては勿体無いくらい良いキー坊だと思うのですが、

自分にとって理想的なキー坊が見つかって本当に良かったです。

最後に動画で見たいという方に海外版の動画はこちら

日本版動画は残念ながら無いようですがキーの変更以外同じです。


本日はこれで失礼します。

ご来店ありがとうなのでした。


追記

一週間ほど使用してみた感想

光量の設定を最小にして、キー坊を使わない時は電源をオフにしているので今もバッテリーは満タン表示です。

まだ一度も充電してません。(って書いていたら30分後に3本で満タンのバッテリー表示が2本に減りました。)


ちなみに価格ドットコムのユーザーレビューで書かれていたのですが

充電電池には単三のエネループ電池が使われているそうです。

電池カバーを開けるのにプラスドライバーが必要になりますが、

万が一充電が切れた時に充電環境がなくても充電済みのエネループに交換したり

エネループそのものの寿命が無くなったときに交換できるのは嬉しい仕様です。


画像


画像


一応、カバーを開けてみたら単三エネループが二本入ってました。

画像


画像


一本は取り出し出来そうでしたが、もう一本は黒いテープ(かなり固め)で固定されて剥がそうにも

底板に挟まっているので剥がせないのですが、

写真のように途中まで剥がせば電池交換は可能に思えました。

今は強引に電池を交換する必要性は感じないので充電が出来ないくらい寿命を感じたら

電池を交換したいと思います。

ちなみに公式HPによると一回の充電で最大10日間の電池寿命とのことです。

光量を最大にしてずっとタイピングをしていたら何日かな~?

最大で使うとすごく綺麗なのですが、若干眩しく感じるのでやりません。


入力の感覚ですが、公式HPの解説は↓のようになってます。

≪PerfectStroke™キーシステム
タイピングを最も快適にするストロークを採用したロジクールのPerfectStroke™キーシステムは、
ノートパソコンのキーボードには実現できない深さのストロークを確保しています。
また、マイクロシザー構造により滑らかで静かなタイピングを提供すると同時に、優れた耐久性も備えています。

パーフェクトなブレンド
従来のパソコンのキーボードとノートパソコンキーボードには、それぞれ長所があります。
一般にスタンドアローンキーボードは、キーストロークがより深く、快適です。
ノートパソコンキーボードはキーストロークが浅いですが、パンタグラフ式の構造により、
標準的なキーボードよりも素早いレスポンスが可能です。

ロジクールは、これらの両方の長所を提供しようと考えました。
PerfectStrokeは、ノートパソコンのキーのスムーズな動作と従来のキーボードの快適性を組み合わせることで、
ノートパソコンキーボードと従来のキーボードのパーフェクトなブレンドを実現します。≫


このパンタグラフ式の構造のおかげでキーのどの部分を押してもスムーズな入力が出来ます。

しかし、隣のキーまで一緒に押してしまう心配があったのですが

キーとキーの間に十分な間隔があるので誤打も少ないです。

キーの角に丸みをつけてあり、表面も少し窪んでいるので指に当たる感触が心地良いです。

公式HPの解説によると

≪インカーブキー 角を丸め中心をくぼませたインカーブキーが自然なキータッチを実現し、
タイピングミスを低減します。≫


一週間使ってみて本当に大好きなキー坊になりました。


追記その2 

使用10日目になりましたが、まだ一度も充電してないのにバッテリー表示が2本からフル状態に戻り

ました。ちゃんと動いてます。離席中はキー坊の電源を切っているので累計稼動時間はわからないのですが

普通に使う分には電池の持ちは十分ですね。

訪問者も50人近くいらっしゃるようで本当にありがとうございます。

質問などがありましたら気軽に書き込んでもられると嬉しいです。


追記その3

使用25日を超えてついにバッテリーランプが1本になりました。

1本になっても反応などに変化は無いです。

イルミネーションの光の強さも満タン時と変わりません。


さて、バッテリーランプも1本になったので充電したいと思います。

ゼロになるまで観察するべきかとも思ったのですが、

いざという時にバッテリーゼロで使えなかったら悲しいので充電しちゃいます。

注意点はUSBの接続がマイクロUSBだと言う事です。

間違ってミニUSBをねじ込まないように;;

しっかしUSBのプラグってどれも表裏が分かり難いヽ(;´Д`)ノ

差込口をよく確認してマイクロUSBを繋げるとバッテリランプが

カーレースのスタートシグナルのように

1、2、3っと点灯、そしてブラックアウト。 これを繰り返します。

充電しているって感じがよく出てますね^^

内臓電池は単三エネループなので充電時間は6時間くらいかな?

ま、追記その3はこの辺でおしまいです。


このキー坊の記事を書いて一ヶ月近く経ちましたが80近い観覧があり、

元気玉という記事の評価もつけてくれる方が3人もいらっしゃいました。

とっても嬉しいです、ありがとうございます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 79

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

シグマ
2011年02月22日 00:48
買うか迷っていましたが、購入する気になれました。
ありがとうございます!
わるつ(主)
2011年03月07日 01:38
>シグマさん

コメント有難う御座います。
お役に立てたのでしたら幸いです。^^
(コメントに気がつくのが大変遅くなってしまいました、ごめんなさい。)

この記事へのトラックバック