リモートレースGPシリーズ第7戦ラグナセカ・レースウェイの結果です。

いらっしゃいませ!

さぁ、コークスクリューを攻略して決勝進出を果たすB助は誰になるのか!

予選1組の結果です。
画像


T.Takagi/taがACカーズを引き当てベストラップを記録し貫禄のトップ通過。

第6戦優勝のK.Kobayashi/t5も14台抜きで見事2位通過です。

そして、このレースを盛り上げたのがコブラを引き当てたD.Horn/szでした。

ファイナルラップで大きくコースアウトをして大きく順位を落とした為に10位に終わりましたが

なんと同じクラス零のF.Angel/W9が7位に入り決勝進出。

D.Horn/szはその役割を十分に果たしてくれました。

では、予選2組の結果です。
画像


なんとクラス零にコブラとACカーズ427が振り分けられるという大波乱!

当然、この2台はレースで大暴れでした。

コブラの方は追突を繰り返す余りバンパーが取れかかってました。

そんな荒れるレースの中でH.Asano/O1は冷静な走りでトップ通過。

そしてベストラップが15位のS.Luna/W6プリマス クーダ 440という不思議な事になってます。

J.Love/Wが2位、J.Prince/W6が7位で見事に決勝進出しました。

これで決勝の舞台でクラス零が5名も走る事になりました。

大混乱の予感しかしません^^;

では決勝レースの結果です。

画像


運良く?クラス零にコブラやACカーズ427はいきませんでした^^;

そのお陰でレースは淡々と進みTwitterも書く事がありませんでした。(レース中は@Rosier_gt5で呟いてます)

私個人の話になってしまいますが、Sennaの名前が付いたB助が黄色のACカーズ427でトップ走る姿は

嬉しいモノがありました。ウェアアイテムの色をちゃんと合わせておけばと少し後悔^^;

レースはI.Senna/Rrがベストラップを記録して優勝!\_(^◇^)_/\(*^^*)/ おめでとっ!

2位のP.Van de Velde/s7もポジションを9つ上げての2位表彰台。

そして、3位はT.Takagi/ta、、、さすがは虎、コブラには負けませんか^^;

注目は9位になったB.Leo/szなのですが、

予選結果に関係無く、ルール上どうしてしても全てのレースに出る必要があるので

他のクラス零よりも有利なのです。

一応、今回のポイントは入れて起きますが最終的には予選結果を反映したポイントに直します。

また、予選でD.Horn/szとB.Loe/szが上位7位に入った時は

その分決勝レースの台数が減るか、予備のクラス零B助を走らせるので順位は繰り上がりません。

では、お待たせしましたドライバーズポイントランキングです。
画像

画像


T.Takagi/taが3桁突入です。今シーズンのベッテルくらい2位以下を引き離してますね^^;

2位~7位は大混戦でとても面白いですね。

あ~、リモートレースで指示を出せるようになったら絶対にT.Takagi/taをブロックしろって言うだろうな^^;

(Team_taさん、何も悪く無いのにゴメンナサイ。)


さぁ、コンストラクターズランキングです。
画像

画像


意外にも綺麗なグラフになっていて驚きました。

コンストラクターズ争いの方は毎回順位変動がありそうですね。

では次戦、第8戦ロードコース・デイトナの予選組み合わせ表です。

画像


ビックリするくらいポイントランキング上位が予選1組に集中していますので

予選2組は一気に差を詰めるチャンスですね。


では、この辺で失礼します。

参加者の皆さん本当に有難う御座います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック